読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無人島で一緒に死にたい(ANOTHERのはなし)

タイトルはかの有名なショタおじ林真鳥さんの名言です。冷静に考えてもどう贔屓目に見てもこわい。

 

ANOTHERが終わってもうすぐ1ヵ月。

次の松竹座公演がはじまるまで何か書いておきたがりなので今更ですがぽちぽちメモ書きます。真鳥くん中心にパンフ見ながら気になったところを抜粋。遭難側のシーンは基本朝田くんを見てる。たぶん9割頭が弱い感想ばっかりです。

 

♩Another Tomorrow

大ちゃんの挨拶の後、白い衣装を着て出てきます。下手側。

最初の頃はそんなことなかったのに途中から後ろの下手側で踊ってる大晴の振りがどんどん大きく大袈裟になっていってもはや別の振付みたいになっていったのが面白くてとんだ視線泥棒でした。まとくんはそんな大晴の斜め前あたりにいたけど、たぶん並々ならぬ気配を感じるのか踊りながらもちらちら後ろ振り返ってたまに笑っちゃってるのがかわいかった。

「あの日見た夢はもう夢じゃない」のパートに合わせてのメインメンバーの衣装チェンジ。まとくんはこぉじの衣装担当。一度だけ脱がすの失敗しちゃってそっから脱がす方も脱がされるこぉじもめっちゃ慎重になってた。脱がせた後は一度下手にハケて衣装を置いてまた戻ってくる。このときにまとくんが持ってた衣装を朝田くんが受け取ってたのが見えたって友達が教えてくれた回があってもれなくしにました。こっから怒涛のまと朝タイムです。

「♩宝箱は胸の中」の後の「♩Another Tomorrow」の部分で前屈みで中腰状態になるところで毎回やたらと距離が近いまとくんと朝田くん。日に日に近くなっていってさながらヤンキーのメンチ切りのごとき近さ。目合わせて超楽しそう。

その後アウトロでFunky8(-丈くん)は下手側通路に客降り。ちゃんと見れたのが2回とかだったので順番は忘れたけど、ここでもまとくんと朝田くんは前後。一度ダンスの合間にアイコンタクトして笑い合ってたときがあって、気が動転して思わず隣にいる友人の腕をどつきました(迷惑)。朝田くんがいつもの当たり強い芸どこいったん…?ってくらい超可愛い笑顔見せててピャッってなる。始まって5分足らずでもうしんどい。

 

<出航~嵐>

毎回途中でふぅがが出てくるところでひゃー♡ってなってた。かわいい。

ふぅがが海に落ちたときの「みんな、助けて!助けて!」がほんと心に刺さって毎回胸が痛かったです。許されることならおばちゃんがいくらでも飛び込んで助けてあげたかった。

船が揺れて落ちそうになってるふぅがを赤名くんと吉岡くんが気にかけて支えてあげてて、ふぅがが落ちた瞬間二人同時に身を乗り出して手伸ばしてたのがすごく好きでした。いかついのに面倒見がいい。

ちなみにふぅがを心配しすぎて途中でリチャードも船から落ちてることにしばらく気が付きませんでした。ごめんチャドさん。

 

<墓標>

大西さんがあいつが死んだ朝を歌ってるときにぬるっとはしご登って現れる大橋くんの腕が照明が暗いせいか蒼白くてなんかこわい。その後顔綺麗な子出てきた!と思ったらね…それ朝田くんなんすよ……びびる…って茶番を友達とずっと続けてました。

リチャのむちゃぶりコーナーがだんだんむちゃぶり率が上がっていって、やり切るも耐えられなくなったリチャがよくハケようとしてたんだけど、それを止めてごめんごめんって笑いながら謝る朝田くんが毎回かっこよかった。たまにもう何も見たくないのか頭につけてるワカメで顔全体を覆って隠れちゃうことも多々あったんだけど、そのときにワカメを左右にかき分けて顔覗き込んでん~?って笑う朝田くんほんと最強に王子様だった。リチャが恋しなかったか心配。(ここまでずっと真顔)

前楽にしてリチャがいつもむちゃぶるこぉじに「待って、お前ほんまに康二か?」ってやり返してたのは笑ったし素でえ!?ってなるこぉじかわいかったです。ラブテクニック!

 

♩HI! HO!

スーパー目が足りないタイム。とりあえず見どころをみっつに分けます。

1.羊ふぅがの驚きの可愛さ

 なんかめっちゃかわいいの来た。 (※初日)

下手袖からぽてぽて四つん這いでやってくる羊ふぅが。あまりのかわいさに客席がどよめく。普段小さい子たちと絡んでる様子がまったく見られない朝田くんが「君がいて僕がいて~」の指差す振りのところでふぅがを指差してニコニコでれでれする始末。あとなんかめっちゃガン見してる回もあった。めろめろやないか。

公演の途中で左列バルコから登場するようになって、最初気付かなくてふぅが探したらバルコの手すりに腕乗っけてリズムに合わせて首左右に振っててしんだ。控えめに言ってもしんだ。

2.百戦錬磨のぶた北くん

かねてよりわたしの推しちびである川北くん。

彼もふぅが同様途中から下手側通路から登場するようになるんだけど、登場の仕方がえぐかった。

まず四つん這いで現れて起き上がる瞬間に通路横のお客さんガン見。その後立ち上がって踊りながらも通路一体のお客さん指差しして通路通るたびにとりあえずガン見。しかもただかわいい笑顔とかじゃなくてちゃんとアイドルスマイルなの。確実にファン増やしに来てる感。なんかあの年にして「お姉さんぼく今からオトしにいきますね」みたいな(知らんけど)さすが真鳥の推しショタ………と末恐ろしさすら感じた瞬間だったほんとに。

あと気が付いたらこぉじがリチャの頭のワカメ掴んでリチャごと振り回してたりせーちゃんが終盤なのによく合言葉忘れる記憶喪失にあったりその都度赤名くんがこうやでって教えてあげてたりとーわがフクロウいおりと腕組みながら器用に踊ってたりその横でせーちゃんがカエルがくさんをひたすらどついてたり右のバルコニーみたいになってるところでりくちゃんが腕使って鼻表現してパオーンってやってるのがかわいかったりしました。圧倒的に目が足りない。

 

<うまくいかないサバイバル生活>

新生見える聞こえるめっちゃ声でかいトリオ愛しい。

大橋くん「おさかなちゃんやで~!!!」←かわいい

葉っぱ隊のふたりが出てきて暴れまくってるときに大晴が隙あらば床に這いつくばって草パンツの中身見ようとしてたのが毎回面白かった。見たところで何のメリットが。これもまたその都度赤名くんが止めてあげててすごい嫌なやつのわりに根っからの面倒見の良さがにじみ出てる感があった。

恭平くんたちがパンツの説明してるときの朝田くんとせーちゃんとーわがなんか仲良くてかわいかった。せーちゃんに向けて魚ぴちぴちって動かしてせーちゃんが触ろうとしたら魚を大袈裟に前につきだしてわっ!って驚かせようとする朝田くん。こぉじが恭平くんに「乳首ちっちゃ!」って言ったらよろちくびのポーズしてアピールするせーちゃんに「あほか(笑)」って笑う朝田くん。お兄ちゃんらしさが爆発している。

草パンツの感想聞かれて長尾くんが「スースーする」って答えてこぉじが「スーを差し上げます!ってな☆」ってぶっこんだときがあったんだけど、こぉじが座ってるとーわ越しに笑いながらこぉじの膝バシンって叩く朝田くんの素早さに笑った。

 

ポケットに青春のFun Fun Fun

ケント「ポケットに…何ねじ込むって?領収書?」←大好き

 

♩Darkness

初日の感想:アッこれ詰んだわ

フード被ってる上になんかずっと這いつくばってるしやっと顔上げたと思ったらフードの下にさらになんか黒いスコープみたいなマスクしてる。絶対バックにいるんだろうけど見つかるはずない。詰んだ。

と心が折れかけたんですけど、見てるうちになんかひとりだけフードが浅い…前髪めっちゃ見えてる……と思ったらそれがまとくんだったのですごく助かりました。最初の立ち位置はやっぱり何回も見ないとわからなかったんですけど、もう一度言いますけどいかんせんまとくんの衣装だけフードがやたら浅い。一回見かけたらこっちのもんでした。

最初下手側からぬるっと現れてセットをハケさせた後にサビで一番最初に下手から出てくる。そっから這いつくばったりダイゴに足掴まれてくるっと回ったりして「もう迷うことはない」の後の間奏の直前に上手側に移動。

フードうんぬんを差し置いても、ひとりだけ指の動きがなんか違うからまとくんのダンスはすごくわかりやすい。「感じるすべてが~」の手のひらを上下に合わせてぱっくんちょする振りがすごくかっこよくて好きだったし、ダイゴに群がるところもただ手を伸ばすんじゃなくてちゃんと指まで神経を行き届かせて形を作ってて一目見ただけでまとくんの指だなってわかるほどでした。初日、群がった後にダンスに移る直前に顎をくいって上げて一瞬ニヤって笑うのがめちゃくちゃかっこよかった。

上手に移動してからはずっとダイゴの右隣にいたんだけど左隣にいたのがスエで、まとくんは時々愉しそうに笑いながら踊ってたりしたんだけど、シンメのスエは一切感情表に出さずに人形みたいに真顔で踊ってて、その対比が面白いなって思ったりしました。

 

<少年との出会い>

二の腕。

わたし別に筋肉フェチじゃないんですけど、こればっかりは思わず双眼鏡で二度見しました。プロテイン飲んでジム行って鍛えてたのは知ってたけどめっちゃ筋肉ついてる。怯んだ。こっからまとくん出てくるたびに筋肉ばっか見てたんで数回は話の流れがよくわかりませんでした(聞いてないから)。

あとスエのヤシの実タイムね。面白いときとネタ切れたんだろうなってときの差が激しかった(笑)

「アッこれ…絶対ヤシの実…これ…ぜったい…ヤシの実…(倒れる)」

「この硬さは…ヤシの実…ヤシの実は英語で……coconut(流暢)」

「この硬さは…ヤシの実…あワンツースリーフォーヤシの実あるある言いたい~♩言いたい~♩はーやーく言いたい♩ヤシの実あるある言いたい~♩(途中でシュンにもっかい殴られる)」シュン「はよ言え(怒)」

この3つが面白くて好きだった!期間中スエが寝ても覚めてもヤシの実のことばっかり考えて生活してたと思うとそれだけで愛しい。1ヵ月間お疲れさまやで。

 

<南の島に雪は降らない>

ケント「キョウヘイ…またねじ込んでんのか?」←超好き

 

<島の掟>

劇中丈くんが唯一ふざけられるコーナーだったから毎回ここに力注いできてる感がすごくて笑った。去年のこぉじ状態。前楽でアナ雪のとびら開けてネタやったかと思ったら「待ってくれ。俺がこの島に漂着したのが2年前、アナと雪の女王が公開されたのも2年前。俺まだ予告編しか見てへんねん。ネタバレはやめてくれ」ってダイゴのアナ雪ネタを断固拒否しだしたのはほんとに笑った。

ダイゴ「教えてよ」ジョウ「えっ?(素)」

ダイゴ「何が好きか」ジョウ「…アナコンダの、コンダ抜き」 

ダイゴ「僕と同じ!…じゃない!」でしょうね。

毎回丈くんと大ちゃんがあーでもないこーでもない言いながらネタ合わせてたかと思うとかわいい。

 

<学生~都会>

大西さんの学生なんかひたすらかわいい。なんか終始きゅるきゅるしてる。3年前のくすくす笑いどこいった。

 リチャに積極性が足りないと言われた朝橋がめっちゃかわいかったです。

リチャの叫びはわたしは見てないんですけど「淳弥チャック全開でーーーす!!!」が一番笑った。言われた朝田くんの反応含めてめっちゃ見たかった。

 

<オーディション>

今公演一番の問題シーン。振付師がほんとにしんどい(笑いすぎて)。

初日が大晴だったんですけど、次にせーちゃん見たら大晴ですらおとなしく感じたしとーわなんてほんとに大人しくて龍太助かっただろうなって思った。せーちゃんの日はまずせーちゃんが大暴走するしコニーさんも暴れるから間に挟まれて龍太ツッコミ過多すぎてしぬんじゃないかなって思った。めっちゃ面白かったけど。

漫才はやっとローテが微妙に読めてきたと思ったら順番変えられたりしてクリパの悲劇再びって思いながらもまた徐々にローテが戻ってきたからよっしゃこのままだとまと橋漫才見れるかも!!!って思ったらスエの誕生日に順番変えられたどころか組み合わせも変えられた悲劇。つらい。YOUたち除いたらわたし唯一まとくんの漫才だけ見られなかったんですよ…ピンポイントすぎてもう病みもしなかった…なんでアイドルのコンサートとか舞台来て漫才に一喜一憂しなきゃいけないんだって毎シーズン思う…

古謝末の漫才で何の脈絡もなくまとくんの鼻が盛大にディスられてたのが一番笑いました。ほんとスエも言ってたけどまとくん袖で泣いてるで。

 あとフレッシュJr.紹介コーナーでさのまさやくんの出番のときにコニーさんがいっつもまさやに過剰反応する流れも面白かった。一回「まさき」って将也と龍規混ぜてきたのも笑ったし龍太が「ちょっとヒヤヒヤするからほんまやめて!?」って言ってたのも笑った。切実な叫びだった。

 

<海から来た男>

「外の世界から災いをもたらしに来たのか?」

ここのセリフがやたらと好きでした。贔屓目もあるかもしれないけど、去年よりずっと滑舌が良くなった気がする。聞き取りやすくて戦士の威厳も感じられてたぶん劇中一番好きなセリフです。着ボイスほしい。

 

♩MysteriousDance

序盤川北くんとペアになって踊るところがあって初日見たときはただ純粋にまとくんよかったね…って思った。まとくんが蹴り上げた脚の下を川北くんがくぐったり下手したらぶつかっちゃう振りが多かったからかよく踊りながら川北くんのこと見て気にかけてたから勝手に息子設定なのかな???って思ってました。

そっから怜爾くんとペアになって鉄棒タイム。逆上がりするのはニシタクくん。

ニシタクくんが回るのをじっと見つめて回れた後微笑んであげたり、怜爾くんが肩痛そうにしてたら気にかけて頷いてあげたり何かとすごく優しかった。

棒の上に立つときに1回龍太の腕の飾りがぶっ飛んだときがあって、床に落ちてたんだけど誰も回収出来てなかったんだけど、途中でたぶんスエとまとくんが気付いて。槍使った振りの前に移動しながら二人同時に床に落ちてる飾りに近づいて、スエが拾うなってわかったらまとくんはそのまま軌道修正して自分の立ち位置に戻ってて、スエはさっと拾って袖に投げて何事もなかったかのように槍回しててなんかそれがすごくかっこよかった!出来ジュ!

 

<戦士たち>

「奴らを神への生贄とし、その怒りを鎮めることでのみシュンの命は助かるのだ。探せ!」

かっこいい。お気付きかと思われますが基本セリフをしゃべるとたいていかっこいい…ってなってる。だってかっこいいんだから仕方ない。マトリとスエが指図したことに他の戦士が従ってるからやっぱりこの二人は戦士の中でも長の腹心みたいな立ち位置だったのかな?

 

♩急げ若者

遭難者側と龍太、丈は衣装そのまま。他の戦士役の子たちは黒い衣装。ジャケットはそれぞれデザインが違って、まとくんは白いステッチみたいなのがついてるジャケット。白が入ってるからかやたらと目立っててどこにいても見つけやすかった。

スローモーションのところはまとくん、せーちゃん、おかゆちゃんで殴り合い。最初はちゃんと殴り合ってたように思ったんだけど、途中から見ててなんかおかしい。

 ・まとくんとせーちゃんで頭突き、せーちゃんの「イッター!」って顔が明らかに変顔

・まとおかが手を組んで、まとくんが羽交い絞めしてる隙におかゆちゃんがせーちゃんをタコ殴り(急所である顎を集中攻撃)

・殴り殴られるタイミングが合わなかったのかせーちゃんの拳に自ら頬を寄せて殴られにいくまとくん

・おかゆちゃんがせーちゃんの顎めがけてパンチ、せーちゃんが顎に力を入れたら当たったおかゆちゃんの拳が逆に砕ける

この4つが特に面白かった。他の組み合わせの子たちを一度も見れたことがなかったんだけど、その手前にいた朝田くんは至極真剣にとーわと怜爾くんに膝蹴りされてたからあそこまでふざけてたのはまとくんたちだけだったのかな。

「恋人よどうか泣かないで」で殴り合いやめて広げた腕を地面に下ろす振りのときに、まとくんは膝立ちでその振りをやってたんだけどほぼ這いつくばる形になっててその体勢がかっこよかったです。

その後上手側の台の上でまとくん、朝田くん、せーちゃんの組み合わせで縦列ダンス。この組み合わせが俺得でしかなかった。大好きなまと朝コンビとダンスの尊先と踊るせーちゃん。

踊り始めたすぐにまとくんがせーちゃん見てニヤニヤしてたりターンのタイミングで朝田くんとアイコンタクトしてにこにこしてたりしててやりたい放題かわいかったからこの組み合わせを決めた人にほんとに心からありがとうと言いたい。

前楽では最後のサビの前に順番が入れ替わる瞬間に前見ながら右手と左手で朝田くんとせーちゃんの腰あたりをぽんって叩いててうおおおってなりました。

 

<救出~ランブル>

「待て、たった一人で何しに来た?お前も生贄になりたいのか?」なりたい、なりたい!(ⓒ奥村くん)

その後の「皆の者、生贄が3人に増えたぞ!」の言い方と表情がものすごい悪い顔というか目ギラギラさせて不敵に笑ってて、島の戦士の威厳と島の掟と神の存在への信仰心みたいなのが見てとれたあの瞬間が好きでした。

乱闘になったとき、ショウはケントと闘ってたんだけどそのショウに遭難側の誰かが殴りかかろうとしたらすぐ後ろにいたマトリがすかさずその前に殴っててもう親子だなって確信の一途を辿るばかりだった。

ダイゴが命からがら薬草取って帰って来て、満身創痍で倒れた後にそばにいたイオリに目配せして槍渡してすぐダイゴに駆け寄るマトリ。倒れ方によってダイゴのシャツの腰の部分が捲れ上がってるときが何回かあったんだけど、毎回マトリがシュンに目線やりながらさりげなくぺろんって直してあげてた。直した後手の位置そのままだからダイゴのお尻触ってるようにしか見えなくてじわい。本人は至って真剣な顔つきでシュン見てるけど。ただ、腰の部分が捲れてたら直してくれるけど肩の部分が捲れてても直してくれない。

シュンの意識が戻ってほっとしたみたいに項垂れて、その後船を出すことになったときに劇中で初めての優しい笑顔を見せてくれるところも好き。

 

<別れ~日本へ>

星をさがそうの終わり際にセットが回転して、戦士たちがセットの下に立ってるんだけどまたマトリの前にショウいる。最初は途中で肩に手乗せるようになったんだけど、2回目見たときにはもう最初からショウの肩にマトリの手があった。もう言うのもしんどいくらい親子。

こっからまとくんの怒涛のアイコンタクト祭りがはじまります。

セットの下から前に移動するときに毎回川北くんがまとくんのこと見上げるんだけどそれがめっちゃかわいい。まとくんもしっかり目見て相槌。その後二人の間に5人くらい入れるほど距離が空くんだけど、1回その距離の中で目見合わせて頷くっていうやりとりを3回くらいしてたときがあった。以下略。

 

♩Another Tomorrow

「波のきらめきか涙のしずくか」で左右にいた古謝とスエともアイコンタクトしてニコニコ。ここで今までずっと無表情だったスエがまとくんと目見合わせて初めて笑っててなんかかわいかった。

「右か左かさえ」で後ろを向いて右と左を交互に指差すところのまとくんの上腕三頭筋が本当に本当に本当に最高だった。あそこだけはどこの席にいても双眼鏡で見てましたすみません。まとくん左腕より右腕の方が太くてテニスプレイヤーみたいな筋肉の付き方だなとか冷静に思っててほんとごめん。

アナトゥモは「まだまだまだいけるはず」のところのステップがかわいくて好きです。あとOPでも思ったけどまとくんは「僕らはもう見つけている 宝箱は胸の中」のところでしぬほどやさしい顔してて、表情もダンスの表現の内ってこのことを言うんだなぁって毎回しみじみ思う。好き。

曲終わりに上手に移動してみんな船出を見送る島の戦士の皆さん。何回かどさくさに紛れて投げチューしてるときがあってあそこだけただの林真鳥すぎて笑った。友達が投げチューを受けて朝田くんが手を振り返してるっぽいって言ってて動揺しながら次の公演からめっちゃ注意深く見たんだけど、投げチューの直後に幕が閉まったりしてちゃんと確認できなかったので真実は闇の中である。終盤はよく移動してさりげなく川北くんの肩に手回して一緒に手振ってた。動物園でエサ食べてる猿に手振る親子のようだった。

 

<SUMMER SHOW>

♩Battle

朝田くんの(お父さんのスーツ借りてきたのかな?って言いたくなるほどサイズが合ってない上にネクタイも自由に飛び出す)スーツ姿に目を奪われてたら唐突に現れるカラーギャング集団。

f:id:m_bxxi:20160917084617j:image

ハイどどーーーーん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 細身のナイキのパンツめっちゃかっこいいけどどっかで見たことある…と思ったら優馬コンの稽古着だった。私服(死)

「熱い思いを思い切り叫べ」の後たまにこぉじが地声でふぉーーーー!!!って叫んでたんだけどそれ見て面白そうに笑うのがかっこよかった。その後すっぽんから舞台上にこぞって戻るんだけど、なぜか絶対こぉじの腰を抱いて移動してた。

Battleでチーム分けしてダンスバトルするようにした人ほんと天才だと思う。2チームに分かれてのダンスバトルもよかったけど最後のサビでぺアになってダンスバトル。追い打ちすぎる。

まとくんは今江くんとペア。まとくんが煽って今江くんがノってどんどんダンスが激しくなっていくっていうのが基本だったけど、たまに今江くんがにこにーポーズしたりまとくんが帽子を被りなおしたりして、問題のシーン。「Fight it!」の部分。

なんかまだいっぱい呟いた気がするけど拾いきれなかったから抜粋。1回何を思ったかまとくんが今江くんの頭掴んで顔傾けだしたときはまじでチューすると思ったなぁ…とかあの距離で微笑まれて老若男女まとくんに惚れない人いる?今江くん大丈夫だった?とかいろいろ思い出していま死にそうになってるからざまあない。

噂によると他のペアも色々してたみたいで、こじゃあさのお姫様抱っことかこじゃあさのお姫様抱っことかこじゃあさのお姫様抱っことかめっちゃ見たかったけど片時たりとも視線を他に向けさせてくれないまと今コンビでした。~完~

 

♩Brother

間奏のダンスタイムで出てくるFunky8(-丈くん+とーわ)。

リチャとペアになってダンス。Dance‼の前にたまに指を軽くタットみたいにうねうねさせて準備運動してたのがかっこよかった。中腰になって動き止めるときに朝田くんと目合わせて床に落ちてる架空の何か(砂?)を二人で拾ってふぁーってその場に撒いてた。よくわからなかったけど二人が楽しそうだったからもうそれでいいってなる。

その後移動して階段上に。まとくんはこぉじがいるセンター。リチャ大橋古謝と一緒。途中こぉじも含めて4人で拳合わせてたんだけどたまにじゃんけんとかして遊んでた。大サビでは左側にいる今江くんとスエに目配せ。目が合ってはにかんじゃう今江くんと気付いてるのに気付かないふりしてるスエ。スエがこっち向くまでずっとガン見して根負けしてスエが笑っちゃってた。かわいい。

最後コーラスが終わって暗転になるといつも古謝となんかやってた。拳こつんって合わせたり、前楽は何を思ったかソッ…と古謝の手を握りに行ってた。もちろん貝殻合わせの恋人繋ぎ。なんなの。

 

♩Esper

下手から上手まで所狭しと駆け回ってひたすら客席にファンサ。一回せーちゃんにおんぶされて出てきたって聞いたけどめっちゃ見たかった~!!!楽しそうで何よりだよ…。

ずっと客席にファンサしてたからそこまで誰とも絡んでなかった印象。スエのこと突っついたり今江くんと肩組んでたりしたくらいかなぁ。それより手振るわ投げチューするわ♡作るわそれふーってするわとにかく短い中でのファンサがすごかった。1階前列から目についた2階3階まで満遍なくやってた。

出てきた瞬間じゃんけんおっぱじめる丈くんと大西さん、花道にだーっと現れてチョケるるたこじすえ、笑顔でスエをどつきながら歌う龍太が楽しそうでかわいかったです。

初日ではやってなかったのに途中からFunky8の8人が真ん中に集まってくれたのがほんとにうれしかった。大人の事情とか色々あるのは重々承知だけどやっぱり諦めたくないなぁと改めて思いました。

 

♩バンバンッ!

前楽のみ追加。

煽り曲だからまた誰とも絡まないかなぁと思って見てたら煽りながら上手側にいたふぅがの後ろにそっと近づいて肩に手置くまとくん。オッまたお得意の肩に手置く芸か?って思いながら様子伺ってたらそのまま脇腹掴んで持ち上げて高い高いしてた。めっちゃ楽しそうに高い高いするまとくんとそのまま直立不動でめっちゃ高く宙に浮くふぅが。その後何事もなかったかのように離れていったからなんだったんだすぎた。

 

♩鼓動

1番のサビの後に白いタキシード来て出てきてソロダンス。

元々動きがしなやかで綺麗だなぁと思ってたけど、中日すぎてからのパフォーマンスが踊りのひとつひとつに感情が爆発してて圧倒された。日誌であそこにすべてを注ぎ込んでるって書いてあったけどまさに感情が溢れ出てて、わたし人のダンス見てあそこまで感動したの初めてだった。踊りの最後に膝立ちの状態で口元に手当てて天井仰いでた姿が今も忘れられない。最後のサビは上手側で歌いながら踊ってて、めちゃくちゃ目立つ立ち位置ではなかったけど、どの立ち位置だろうと120%の力でダンスするまとくんは本当にかっこいいなぁと思った。

最後のこぉじの挨拶のときに真っ直ぐ客席を見据えて「ありがとうございました」「よろしくお願いします」ってこぉじの挨拶を口パクで復唱してくれるまとくんが大好きだ~~~。

 

ほんとうにただひたすら楽しい夏でした。

キョウヘイが眠るあの島でコウジと島のみんながいつまでも幸せに楽しく暮らしていく未来を願ってやみません。

1ヵ月間お疲れさまでした!